皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

21世紀を迎え、私共一門も「彌門会ホームページ」を開設し、日頃の演奏活動の様子を皆様にお知らせするとともに、 インターネットを通してひろく皆様方に日本の伝統芸能・長唄を知っていただければ幸いです。

まだまだ不十分な内容ではございますが逐次充実に努めていくとともに、皆様からのご意見やご要望などにもお答えする 交流の場として活用していきたいと存じますので何卒宜しくお願い申し上げます。

八代目家元 杵屋彌吉
後援会会長 羽田 孜

八代目杵屋彌吉プロフィールへ